こども向けコンテスト&コンクール情報「こコンなび。」OPEN

\ママでも学割/牛角 “学割食べ放題 2,500円” は家族もお得♪

\ママでも学割/牛角 “学割食べ放題 2,500円” は家族もお得♪

焼き肉といえば、「牛角!」という方も多いのでは?

焼き肉屋さんの代名詞ともいえる『牛角』さん。
実は家族連れにも優しいお店なんです♪

現在、開催中の”学割食べ放題”

牛角「学割食べ放題 2,500円」

学割といいつつ、一緒に来店したご家族まで学割価格で焼き肉食べ放題が楽しめる、ファミリーにも嬉しいキャンペーンとなっています♪

……ママでも学割ですよ(笑)。
ちょっと素敵すぎませんかっ!?

4月はちょうど娘の誕生日。

「何食べたい?」
「肉!!」(即答)

……とのことだったので、「こればいかねば!」と(苦笑)。

家族みんなで牛角さんの『学割食べ放題』してみましたっ♪

※訪問日:2019年4月
訪問時当時の情報です。

目次

牛角の“学割食べ放題”は、平日18時までに来店(お食事スタート)必須!

”学割食べ放題”は平日18時までに来店、お食事をスタートしなければいけません

ぬかることなく17時~予約を入れ、来店♪

17時オープンの牛角さん。
1番乗りした店内はまだお客さんもいなくて、とっても静かです。

牛角・店内

17時だと予約なしでも間違いなく入店できるんですが、予約しておくとポイントがもらえるのでおすすめですよ。

\待ち時間なし&ポイントゲット/
PayPayグルメ

牛角の“学割食べ放題”メニューと飲み放題メニュー。

お席に通していただくと、店員さんがメニューを持ってきてくださいました。

メニューを見る間も説明もなく、「メニューは食べ放題になさいますか?」、と。

……でもテーブルに置かれたメニューの中には学割のメニューはなさそう。

んー。
明らかに学生(こども)と一緒に来店しているのだから「学割やってますよー」と一言おすすめくらいあっても良さそうなんですけども……。

「学割ってないんですか?」

と訪ねて。
ようやく持ってきてくださった、牛角 ”学割食べ放題” のメニューがこちらです(苦笑)。↓

牛角[学割食べ放題メニュー]

牛角・学割食べ放題料金
(食べ放題90分・ラストオーダー70分)

  • 大人
    2,500円(税込)
  • 小学生
    1,250円(税込)
  • 小学生未満
    無料
  • 65歳以上のお客様
    2,000円(税込)

通常の食べ放題ですと。
一番お安いお手軽コースでも2,980円

……が。
こちらの“学割食べ放題”なら、家族も学割価格の2,500円(税抜)

ママでもパパでも学割価格♪

しかもこの”学生”って、小学生からOKなんです!

育ち盛りがいるご家庭には有り難いですよね♪

来店時には学生証や生徒手帳、通学定期など、いずれかの提示が必要ですので、お忘れなく!
(小学生のみ、保険証もOK)

牛角[飲み放題メニュー]

 牛角飲み放題料金

牛角・飲み放題メニュー
左:ソフトドリンク飲み放題 右:ライトプラン
  • スタンダードプラン
    〈生ビール付き50種類以上〉
     1,480円
  • ライトプラン
    〈サワー等50種類以上〉
    1,000円
  • ソフトドリンク飲み放題
    〈小学生未満は無料〉
    480円

↑学割とは関係ない、通常の飲み放題のメニュー。

食べ放題にはドリンクが含まれていないので、飲み放題も一緒に注文しました。

結果。
今回は、学割食べ放題+飲み放題で。

  • 大人(学割大人+ライトプラン) 3,500円
  • 中学生(学割大人+ソフトドリンク飲み放題) 2,980円
  • 小学生(学割小学生+ソフトドリンク飲み放題) 1,730円

……となりました。

牛角 “学割食べ放題” 90分(ラストオーダー70分)開始!

「すぐに召し上がっていただけるように……」

と言って持ってきてくださった、やみつき塩キャベツとタン。

牛角「学割食べ放題」

最初に食べきらなきゃいけないやつですが。

量も少なくていいですね♪

牛角食べ放題、注文はiPadで♪

すぐに食べ終わっちゃうので、早速注文しちゃいます。

牛角・iPadで注文

iPadでオーダー

これ楽ちん♪
店員さんを呼んで注文して~って無駄を省けます。

すぐに届いたドリンク。

牛角・飲み放題のドリンク

↑ソフトドリンクのストローは、誤飲するのを防ぐためだそうです。

こういう配慮、いいですね~。

牛角ではひとり1本、焼肉用のトングが用意されています。

牛角・牛角トング

牛角オリジナルの”牛角トング”。
これ、小さくて自立するので便利ですー♪

では早速。
使い勝手のよい牛角トングを使って、お肉を焼いていきましょ!

最初はやっぱりこれ!
学割食べ放題メニューの中の目玉っぽい、こちら♪↓

牛角「学割食べ放題」メニュー

メニューの真ん中にどどんと載っている、「カルビステーキ」と「熟成上ロースステーキ」

牛角「学割食べ放題」

どどどんと焼いていきます♪

……焼いてる間にごはん到着!

牛角・ライス

↑左が次女(中2)注文分の「ごはん中」
右が長男(小4)注文分の「ごはん大」

牛角「カルビ専用ごはん」と「ネギたまごはん」

↑長女(中3)の「カルビ専用ごはん」と私の「ネギたまごはん」

……と、私の「たまごスープ」(笑)。↓

牛角「たまごスープ」

ネギたまごはん注文したことをついうっかり忘れてて、スープまでたまごを選択。

……焼肉屋さんのたまごスープ、美味しいですよねっ(苦笑)!

さてさて、お肉も焼けてきましたよ♪

牛角「学割食べ放題」

分厚いステーキたちは、焼けたらハサミでカット。

牛角「学割食べ放題」

ハサミは各テーブルに1本ずつ用意されています。↓

牛角

一口分けてもらって食べた「カルビ専用ごはん」と一緒に♪

牛角「カルビ専用ごはん」

んー、美味しいー♪

タレのかかったご飯と韓国のりも相性よくて美味!

お肉やサイドメニューもどんどん注文しちゃいましょ。

牛角「学割食べ放題」

「デジカルビのはちみつ黒胡椒焼き」「チキンバジル」「月見カルビ」「ナムルの3種盛り合わせ」

そのほかカルビタンや、キムチおつまみポテトサラダなど。

どんどんお肉焼いてたら……、

牛角「学割食べ放題」

火がっ(驚)!

……調子に乗ってお肉一気に焼きすぎましたね(反省)。

食べ盛りの子どもたち。
ひたすら肉&ごはんを食べてましたけど。

火加減や健康面からみても。
お野菜も一緒に焼いて食べたほうがよさそうです(苦笑)。

牛角食べ放題で追加注文したメニュー。

今回の食べてみた中で、人気があったのはこちらの「月見カルビ」。↓

牛角「月見カルビ」

好評だったので追加で注文。
お写真は3人前。

メニューが豊富&すでに腹八分ほどにはなっていたこともあって。
再注文したのは、お肉の中ではこちらの「月見カルビ」だけでした。

厚切りのお肉に比べて薄い分食べやすかったのかなーと。

お値段的には”熟成上ロースステーキ”を再注文した方が絶対お得
……とわかっていながら食べられないこのジレンマ(苦笑)。

同じくこちらも追加注文。

牛角「ごはん小」×2

「ごはん小」×2。
食いしん坊コンビ、次女と長男用。

3人の中では1番胃袋が小さく、普段はご飯1膳しか食べない中3の長女。
珍しく、2人の後を追うようにごはん小を追加注文していました。

肉と白米。
やっぱり最強コンビですよね(苦笑)。

肉とたまごも最強!

焼き上がったカルビをといた生卵にくぐらせて……

牛角「月見カルビ」

「ネギたまごはん」で食べる私(笑)。

「ネギたまごはん」「たまごスープ」「月見カルビ」と。
……無意識ですけど、たまごばっかり頼んじゃってました(笑)!

今まで気付かなかったけれど私、相当のたまご好きだったみたいです(苦笑)。

牛角“学割食べ放題”、最後の〆は……。

学割食べ放題。
唯一の残念なのは、食べ放題のメニューにデザートがないこと。

あったら完璧なのになー、なんて。
わがまますぎ^^;?

……でもですね。
牛角さんにはデザートに変わるメニューがあるんです♪

じゃんっ。

「蜜おさつバター」

牛角「蜜おさつバター」

七輪おつまみ、というジャンルの一品ですけど。
デザートとしてもアリですよね♪

ということで。

最後は「蜜おさつバタ」ーで〆て、90分の牛角 ”学割食べ放題” を終了となりました!

ごちそうさまでしたー♪

まとめ:家族も学割価格でお得♪ 牛角“学割食べ放題”2,500円(税抜)は2019年4月25日まで。気になる方は牛角へGO!

家族もお得な学割価格!

牛角“学割食べ放題”は2019年4月25日までやってます。

もうすぐ終わってしまうので、気になる方はお早めに!

「平日18時までに学生さん(小学生からOK!)と一緒に来店」するだけで、一緒に来店したご家族の分も学割価格で食べ放題がお楽しみいただけます♪

学割のメニュー出してもらえなかった場合は……。

「学割で!」って言えばメニュー出してくださいますよ(笑)。

\「牛角」行くなら予約してポイントゲット!/

\ランキングに参加中!/
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ

よかったらシェアお願いします
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東京在住3児の母。
おでかけと美味しいものとおトクが大好きなシングルマザー。
3人の子どもを育てるシンママ目線で、おトク情報をお届けします♪

目次